REBLANCAの大切な仲間


結婚式を作っていくチームの仲間。いわゆるパートナーさん。

フローリスト、フォトグラファー、シェフ、パティシエ、司会、、

様々な方がいらっしゃいます。


プランナーとして10数年、

数々のパートナーさんとお仕事をして、

一緒に結婚式を創りたい!と思わせてくれる大切なポイント。


それは、

「結婚式の当日に新郎新婦さんと同様にゲストの方に向き合ってくれるかどうか!」

です。


ありがたいことに、今リブランカのチームとして携わってくださるパートナーの皆さんは、

その思いも共有してくれています。


そんな仲間の1人。

一緒に結婚式の会場を作り上げてくれるshabbymarcketpalceさん。


結婚式の当日、

家具の搬入、セッティング、装飾等の自分たちの仕事が終わっても

私たちと一緒にゲストに向き合ってくれます。


ゲストの重い荷物を率先して運んでくれたり、

階段をしかない会場で、おばあちゃんをおんぶしてあげてたり(笑)

ゲストのドリンク、料理をサービスしてくれたり、、


結婚式の最後の最後まで私たちと残って、一緒に片付けを手伝ってくれたりします。

簡単なことのようで、なかなか出来ないことだと思います。


そういうことで

結婚式の一体感が表現でき、

ゲストが居心地のいい空間になり、ゲストが楽しめる1日になると思います。


ゲストの方に本気で向き合ってくれる姿を見ると、

私たちと同じように、心から新郎新婦さんに向き合ってくれているんだと、

嬉しく思います!


そんな大切な仲間の1人。shabbyさん。

結婚式が終わったあとも、新郎新婦さんが

新居の家具やリノベーションの相談に行かれています。


結婚式から始まる新しい関係性、私たちが作る結婚式の理想の姿です!